最近のコメント

    アーカイブ

    カテゴリー

    脇黒ずみをピーリングでケアするには?

    脇の黒ずみに対して悩んでいる女性は多いです。
    特に脇はデリケートな皮膚をしていますから、ムダ毛処理などを繰り返すうちに徐々に黒ずみが発生します。
    セルフケア出来て、なおかつ効果がある黒ずみケアはあるのでしょうか?ここではピーリングで黒ずみケアを考えてみましょう。
    ・脇黒ずみをピーリングしてみましょう。

    まずピーリングというものを知っているでしょうか?女性なら美容に少し詳しければ使っている人も多いでしょう。
    古い角質をぽろぽろと優しく除去してくれるコスメアイテムです。
    主にお風呂場で使って、マッサージのようにすることで角質がとれます。
    ピーリングすると脇黒ずみはどうなるのでしょうか?ボディ専用のピーリング剤を使って脇黒ずみをケアすると、驚くほど黒ずみをとってくれます。
    そのアイテムはジェルだったり、リキッドだったり、クリームや石鹸などがありますから、自分の好みにあったピーリング剤を選びましょう。
    ・脇黒ずみ対策にピーリングを自宅で作る

    脇黒ずみ対策として、ピーリング剤を自宅で作ることも出来ます。
    市販の黒ずみだとどうしても肌を痛めてしまうというデリケートな人には濃度を調節出来るのでちょうどよいでしょう。
    クエン酸と水をよくかき混ぜ、クエン酸水を作りましょう。
    脇黒ずみにそれを塗って、5分前後放置した後に水で洗い流します。
    黒ずみ部分にコットンでクエン酸水を付けるのもよいです。
    このケアを1週間程度続けると脇黒ずみはだいぶん解消されるようです。
    ・脇黒ずみ対策ピーリングに皮膚科は利用できる?

    脇黒ずみのピーリングとしてケミカルピーリングというクリニックで受けることが出来るピーリングがあります。
    フルーツ酸の一種、グリコール酸などによって表皮の古い角質を科学的に分解するという方法です。
    ターンオーバーを促進することが出来ますから、自然と綺麗な脇になることが出来ます。
    肌に対してはどこにでもケミカルピーリングを受けることがクリニックでは出来ますから、当然脇もケミカルピーリングを受けることが出来ます。

    ただし、デリケートな肌質の人や、敏感肌の女性はあまりケミカルピーリングには向いていません。
    刺激が強いので、普通肌やオイリー肌の女性向けだと言えるでしょう。
    一般的に2週間に1度で6回前後繰り返すことで脇黒ずみを解消することが出来ますから、一度市販のピーリングを使ってみて、効果があまり出ないというのでしたらクリニックを利用するのも良いでしょう。

    Comments are closed.